小さな小さな ダイビングショップの奮闘記


by urumadive

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダイビングログ
urumaについて
沖縄日記
その他
オススメのお店
ダイブポイント
ツアー
ライセンス講習
体験ダイビング
未分類

ホームページはこちらから

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

フォロー中のブログ

326の徒然日記
萌葱コロッケ
ダイビング、楽しい~♪
石垣島かえる日記☆兄弟二人旅☆
情熱大陸

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

象の檻

d0065247_0105454.jpg

ゲストの326さんの師匠昌一さんの土地がある
楚辺通信施設(通称 象のオリ )が7月31日をもって返還されました!
それを記念して今日は象のオリの中でお祝いがありました。

象の檻が有名になったのは、いうまでもなく1997年、
特措法による強制使用の決定が遅れ土地の使用期限が切れたことと、
使用期限が切れ直前になっても、地主である昌一さんはじめ、
反戦地主さんたちが土地の使用期限更新を拒否したこと。
1995年に米軍の少女暴行事件があったため、
基地の即時撤去の世論が沖縄県で強まったからであることは周知の通りです。

返還された土地を前にして昌一さんはこう言いました。
d0065247_0212749.jpg

       「平和学習に役立てる場所にできれば」と!
d0065247_0344670.jpg

   象の檻から遥か遠く慶良間の海が穏やかに微笑んでいました
[PR]
by urumadive | 2006-08-02 00:36 | ダイビングログ